読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々充実

毎日が充実したと思えるようになるためのブログ

好きなことを続けるということ

こんばんわー!ヒサユキです。

自分の好きなことを続けるってことって難しいなって思いませんか?
それでも自分の好きなことを貫いてる人のお話をしようと思います。

それが、この方!ちょまどさんです。

twitter.com

FB:https://www.facebook.com/chomado

ちょまどさんとは

もともとは、pixivという絵を投稿するサイトで初めて見かけて、Twitterをフォローし始めました。
可愛らしい絵を書くのでなんとなく興味がわきました(´ω`) その後、自分がプログラミングの勉強するためにCodeIQというサイトを利用していたら、
そこでちょまどさんがマンガの連載をするようになりチェックするようになりました。

気づいたらMicrosoftに入社してました。

あまりにも間がぶっとんでますが、経緯は最近しりました。
今はMicrosoftのテクニカルエバンジェリスト兼マンガ家だそうです(゜o゜;

ステキな方です

ええもう、ホントにステキな人です(´ω`)
是非、お会いしてお話たい方です。
明日名古屋にいらっしゃるのですが、僕は大阪という残念な感じ(´;ω;`)

文系大学時代に、プログラミングに興味をもってSIerに就職したそうです。
プログラミングが好きだったけど、就職先ではコーディングは全然できなかったらしく、

入社して3ヶ月で退職したとのこと。

僕も結局は自分の好きなことやりたくて、前職から今の職場にいるわけですが・・・
おそらく、今の職場もやりたい事には合わないです。

前の会社入社当時ガリガリとコードを書いてプログラミングしたいと思ってました。
ですが、それが出来ないと分かって前の会社をやめるのには4年かかりました。
そして今の会社に入ってから4年目になりますが、
コーディングできた期間は全部合わせても半年満たないんじゃないかな。

そしてようやくやめるところまで来ましたが
本当に自分の好きなことがやりたいなら、もっと早く決断するべきなのではないか?

そう思うと、入社3ヶ月でさくっと環境の変化をしようと考えた、
決断力と、出来ないと分かったら環境を変化させるという行動力は尊敬するばかりです。
両親は半狂乱になって泣いてしまったそうですが(;・∀・)
それでも、その選択があったから今のちょまどさんの人生になっているですよね。

それだけ、好きって気持ちが強かったのだと思うと、
自分のプログラミングへの楽しさや面白さの気持ちは、
まだまだ伸びしろあるんだと思いました(ノ∀`)

僕も本当にいま自分がやりたいと思ってることに熱中出来るようになります!!

好きなことを続けるということ

彼女は今24でもうじき25ということでした。
自分が6年以上ブレブレで決められなかった間に、
さくっと決めて好きなことを続けたちょまどさんは、
スキル的にも崇める存在なのは間違いないです(´Д`)

Youtubeに上がっている動画でLTを2本見ましたが、本当に楽しそうに話します(´ω`)


ちょまどLT① @dots.


ちょまどLT② @dots

彼女に限らずですが、本当に好きでこの業界にいる人は、
勉強会や登壇でも楽しそうに話しているように見えます。

仕事は楽しいことばかりではないのは分かっていますが、
それでも楽しく話せることがあるってステキなことだと思う!

ちょまどさんは今も好きな絵でマンガの連載をしながら、
好きなC#とXamarinについてMicrosoftエバンジェリストとしてお仕事されてます。

システム屋さんとして2つの好きなことを両立させているというところで、
自分のなりたい姿にも近いので、会って話してみたいと思います!!
HP見ると、1/15にまた名古屋の勉強会にいらっしゃるっぽいので楽しみにしてます!

・・・それまでに、AzureとXamarinを少し勉強しておこう(;・∀・)